福山市のスーパーを徹底比較!安さ優先?それとも品数優先?【主婦必見】

福山市のスーパーを徹底比較!安さ優先?それとも品数優先?【主婦必見】

こんばんは!らだだだです(/・ω・)/

新しく当ブログ【ふくやまっぷ】を開設しました~!

 

福山市×MAP=ふくやまっぷ

 

福山市のグルメ×スポット×イベント情報を丸っとこちらで紹介していきますよっ!

あ、もちろんメインブログ【らだだだ家】も頑張るので変わらずよろしく

 

さて、本記事は「福山市のスーパーを徹底比較しよう!」ということで、福山市のスーパーの特徴をわたしなりにまとめてみましたっ!

 

なぜかって?

 

「福山市スーパー多すぎるから!!!」

 

らだだだの故郷、新潟県は主要なスーパーが3つだけなんですよ

東京・神奈川に住んでいた時は、最寄り駅以外のスーパーにわざわざ行くということがありません。だから自然と行くスーパーは1つか2つに絞られる

 

しかし、福山市は違います

車移動でどこのスーパーも行けるし、何よりスーパーごとの特色が全然違う!

そこにらだだだは感動したわけなんですよねっ!(暑苦しい

 

わたしと同じように福山市外からきた人は、きっと参考になると思います

Advertisement

福山市のスーパーの特徴を徹底比較するよっ!

それでは早速みていきましょう~

最強イチ押し業務スーパー【エブリイ】

会社名 株式会社エブリイ
創立 平成元年(1989年)4月
店舗数 直営43店舗/業務スーパーFC17店舗
公式サイト https://www.super-every.co.jp

エブリイでは、毎日仕入れて、毎日売り切ります。

そのため、廃棄する野菜がなくなるので、お値打ち価格でご提供ができ、次の日には、また新しく仕入れた新鮮野菜を並べることができるんです。
しかも、お店毎の野菜の専門家が、自分自身で確かめて仕入れるので、どれも自慢の新鮮野菜ばかりです。
まさしく、安くて新鮮だからこそ、「売り切れごめん!」なのです。

らだだだヘビーユーザーのエブリイですが、強みは何と言っても鮮度!

他のスーパーでは中々見ることができないんですが、なんと夜には野菜コーナーがすっからかんな状態

さらに年末年始は市場が休みの為、それに合わせて全店お休み

徹底して鮮度にこだわっていることが分かりますねっ!

 

かといって高いという訳ではなく、基本が業務スーパーなので、安くて大容量の商品がずらっと並んでいます

他のスーパーには売っていない商品も多いので、外国のスーパーで掘り出し物を探すワクワク感

長くなるので詳細は別記事です(;´・ω・)

 

【キャンペーン実施中】栄養士の献立をあなたの食卓に!食材宅配のヨシケイ

24時間営業でバランス重視型【ハローズ】

会社名 株式会社ハローズ
創立 昭和33年10月
店舗数 83店舗
公式サイト https://www.halows.com

ハローズは広島・岡山・香川・愛媛・徳島・兵庫に展開する食品スーパーマーケットです

特に大きい強みは【24時間営業

全店365日24時間営業を行っているそうで、福山市にきて夜中はコンビニよりもハローズに行くことが多い!

 

あとプライベートブランド商品『ハローズセレクション』もかなりお世話になってます

プライベートブランドなので安さだけが魅力と思いきや、種類・味・質どれもが素晴らしいクオリティーです( ゚Д゚)

食パンと牛乳はまず間違いないですよっ!

ハローズセレクション

問屋か?!【ディオ】

会社名 大黒天物産株式会社
創立 1986年(昭和61年)6月1日
店舗数 145店舗
公式サイト https://www.e-dkt.co.jp

ディオは福山市内のスーパーの中で【安さ】は際立ってますね!

野菜はそこまで安いとは思いませんが、お肉やお菓子がかなりの大容量で店頭に並んでいます

業務スーパーエブリイとは似て非なる商品ラインナップ。ディオはまとめ買いをしている方が多め(/・ω・)/

特に土日は、商品が大量に入った段ボールを車に積んでいる人をよく見るので、駐車場はごった返しています

 

品揃えがめちゃくちゃ豊富!という訳ではないんですが、こちらもプライベートブランドが多くて近くにあれば利用したいスーパーに入りますね

なかやま牧場~♪のCMが耳から離れない【ハート】

会社名 株式会社なかやま牧場
創立 昭和45年11月
店舗数 9店舗
公式サイト https://www.nakayama-farm.jp

お肉のことならなかやま♪(なかやま)

おいしいお肉だ♪(もお~)

 

はい!福山市民、広島県民なら一度は聞いたことがあるなかやま牧場のCM(/・ω・)/

なかやま牧場のお肉を直売しているのがスーパーマーケットの「ハート」です

店舗数は9店舗と少な目ですが、伸びしろしかない!今後に期待なスーパー(何様だ

 

母体が牧場であることから、お肉に関しては他のスーパーとは一線を画しています

完全にお肉屋さんのショーケースなんです

 

 

正直言うとですね

らだだだ家ハートでは買い物したことがありません

 

お値段もお肉の質も我が家にはまだ早い!!

 

そのうち特別な時がやってきて「良いお肉を買いに行こうっ!」ってなったら間違いなくなかやま牧場のお肉を買いに行きます(/・ω・)/待っててね

 

食べたいときに、すぐおいしい。冷凍のおかずセット「食宅便」

激安商品の捜索が楽しすぎる!【オンリーワン】

会社名 株式会社オンリーワン
創立 昭和52年5月
店舗数 13店舗
公式サイト http://onry1.jp

オンリーワンはディオに負けず劣らず激安商品が勢ぞろいしているスーパーです

値段だけでいったらオンリーワンの方が安いかも?

というのも、会社が徹底的に安さにこだわっている!素晴らしい!

  • 新規出店は居抜き物件の為、出店費用を抑えることができる
  • 実力主義で働きやすい職場の為、無駄な人件費がかからない
  • トレーや包装紙にお金を掛けず、経費削減
  • メーカー、問屋さんの倉庫に残っている商品をまとめて売り場に

特に最後

「商品をまとめて大量に注文することにより、破格の値段で仕入れることができている」そうなんですが、オンリーワンの楽しさは他のスーパーでもう売られていない商品が破格の値段で売られていること

他のスーパーでは期間限定の商品って売り場にあるのがなくなったらもうお終い。スーパーごとにそんなに差はないと思います

しかしオンリーワンは何か月かズレて売り場に置かれるので「あ!この商品気になってたやつだ!安っ!買おう!」ってなります(/・ω・)/

特にカップラーメンが有難い!

 

だから宝探しみたいな感覚で激安商品を見つけるのが楽しいんですよ~~

惣菜は間違いない美味しさ【フレスタ】

会社名 株式会社フレスタ
創立 昭和26年10月1日
店舗数 54店舗
公式サイト http://www.fresta.co.jp

フレスタはどちらかというと安さよりは品数重視

他のスーパーではあまり見られない商品もちらほらあって、どれも「質にこだわって本気で選んできた!」感じで、オススメ商品がまず間違いないです

森本商店 小豆島生素麺」は新潟から遊びにきたわたしの親がフレスタで発見して以降、我が家はそうめんは必ずフレスタで購入していますっ!

それに恵方巻も毎年フレスタで買ってるし、おかめ納豆(東日本バージョン)は唯一フレスタで売られている

月に一度お世話になっています【ニチエー】

会社名 株式会社ニチエー
創立 昭和37年 7月
店舗数 11店舗
公式サイト http://www.kk-nichie.co.jp

最後はニチエー。こちらも同じく安さを売りにしていません

今まで紹介したスーパーの中では一番の高級路線に感じています

成城石井とカルディを足して2で割ったような品揃えで、商品ラインナップはかなりこだわりがある!

 

普段の食材をニチエーで買うことはないので、お肉の質・野菜の鮮度などは分かりませんが、公式サイトでバイヤーオススメとして色んな商品を紹介してくれています(/・ω・)/助かりますね

 

そしてニチエーの強みは何と言ってもコストコフェア

らだだだ家は未だコストコ会員になれていないので、コストコフェアのおかげでコストコ商品を楽しむことができていますよ~!

 

以上、福山市のスーパーを徹底比較してみましたっ!

他にも気になるスーパーあるので、また追記していきます(‘ω’)

是非参考にしてくださいね~~!

 

\毎日の献立決めから解放/


ヨシケイお試しキャンペーンの詳細